安くできる腕脱毛について

安く済ませたい腕の脱毛

脇の脱毛と違い腕の脱毛となるとサロンでの施術料金が気になりませんか?脱毛範囲が広くなるので料金もそれなりにするのでは・・・。腕というのは季節関係なく露出頻度が多い部分です。人目に付きやすい部位だからこそいつもキレイな肌にしておきたいですよね。腕脱毛が安くできるサロンを紹介!

脱毛エステの腕脱毛

エステサロンの脱毛で人気部位の腕。腕脱毛を施術する場合の大まかな手順は次のようになります。

@カウセリング

体験脱毛でもコースの脱毛でもカウンセリングで、現在の毛の状態、肌の状態のチェック、パッチテストなどをしていきます。また処置の説明やコースの説明などを行うサロンもあります。この時に、不安や疑問に思うことを質問すると良いでしょう。

A契約&初回の処置日の予約

通常、契約してすぐ処置に入ることはまずありません。毛周期に合わせた脱毛になるため、カウンセリング後は初回の予約をして帰ります。

B処置

脱毛処理する前日は、自宅でシェービングをして毛を短くしておきます。誤って皮膚を傷つけると脱毛できないので、カミソリより電気シェーバーがおすすめです。

処置は、感じる痛みを確認しながら進めていきます。

エステサロンでの脱毛はサロンで使われている脱毛機器が新機種なのか、旧機種なのかによっても変わってきます。

新機種だと、60〜90分、旧機種だと2〜3時間かかります。(体験脱毛は20〜30分程度です)カウンセリングの際に、どれぐらいの時間を要するのか確認するとよいですね。

Cクールダウン

脱毛処理で熱をもった施術部位を冷やし、肌をクールダウンさせます(10〜20分)。炎症を抑える効果もあります。クールダウン後は、保湿クリームでしっかり保湿します。

Dコース概要の説明

処置が終わってから、これから契約するコースの料金や説明をするサロンもあります。この時、脇や足、Vラインなど別の部位の脱毛を勧めてくることもあります。

不要ならば、きっぱりと断るようにしましょう。また、その日ですぐに決めなければいけないというわけではありません。勧誘が嫌だなと思ったら、一度帰宅して考えてから答えるようにするとよいでしょう。

E2ヶ月〜3ヶ月おきに通う

毛周期にあわせて時間をおいて脱毛処理していきます。およそ10〜14回目で効果を実感できます。

脱毛エステで腕脱毛をするメリット

通常、腕脱毛をしようと考える時、その選択肢は「エステ」「クリニック」「自己処理」の3つになるでしょう。そのため、この3つを比較する形でエステでの腕脱毛するメリットをお話ししたいと思います。

安く脱毛できる

後の項目「脱毛エステで腕脱毛するのに必要な料金」でも示していますが、エステで腕脱毛する場合、クリニックや整形外科などの医療機関で処置するよりも安くすみます。

その分費用を抑える事ができますが、自己処理よりは高くなります。自己処理は、安さの他にも自分の好きな時にできるメリットがある反面、やり方を間違うとトラブルの原因にもつながります。

その点、エステはエステティシャンという専門家による処置であること、アフターケアもしっかりしているということも加味する必要があります。費用の面でいうと、次のような関係が成り立ちます。

クリニック(医療機関)>エステ>自己処理

現在は、エステに近い価格で処置するクリニックも中にはあるようですが、まだまだエステの方が一般的には安いとされています。

痛みが少ない(肌への負担が少ない)

医療機関が使う医療レーザーは、単一波長で一方向に毛母細胞を攻撃して破壊します。それに対して、エステ脱毛は光脱毛機を使います。

光脱毛機は広域の波長でエネルギーが四方へ広がるので、弱い出力で照射することになり、皮膚へのダメージも少なくてすみます。

皮膚が弱い方や、痛みが苦手な方にはエステ脱毛の方がオススメです。肌トラブルのリスクも少ないといえます。

スタッフが女性だけ

エステサロンだと、受付から処置をするスタッフまですべて女性で構成されているため、人目を気にすることもなく、リラックスして処置を受ける事ができます。

自己処理の場合は、自宅なので気軽に処置できるのもありますが、エステサロンは女性専用であることが多く、お店の雰囲気や待合室、処置室もかわいらしく工夫されており、楽しんで通う事ができます。

脱毛エステで腕脱毛をするデメリット

メリットに引き続き、デメリットについてお話ししていきます。デメリットもエステ、クリニック、自己処理の3つを比較していきます。

効果が出るのに時間がかかる

エステの腕脱毛は、クリニックなどの医療機関と比べて、脱毛効果が実感できるのが遅いとされています。

それは、医療機関での脱毛が医療用レーザー脱毛であるのに対し、エステでの脱毛が光脱毛であるためです。

レーザー脱毛は、毛根で毛を作る働きのある「毛母細胞」を破壊しますが、光脱毛はそこまではいかず、毛根にダメージを与える程度です。医療機関に比べると、どうしても効果はすぐに出ません。

勧誘がある

エステを初めて受けるときの悩みといえば、勧誘があるかどうかですよね。体験プランで安く処置費用を設定しているエステサロンでも、処置後、個室でエステティシャンと2人きりで話をしている時にしつこく勧誘された、という話はたびたび耳にします。

脱毛がすぐに実感できるものではないため、ある程度の効果を実感してもらうために、長期のプランを提案するのはよくあることです。最近は、口コミサイトやSNSなど体験談の書き込みもあることから、強引な勧誘や、別処置の勧誘は減っているようですが、たまにしつこい勧誘にあたることもあるようです。

注意点として、お試しプランを受ける時にも、そのエステサロンの評判や口コミを確認してから、申し込むのがおすすめです。

脱毛エステで腕脱毛をするのに必要な料金

エステで腕脱毛する場合には、両ヒジ下または両ヒジ上で各1回6,000円かかります。そのため、腕全体を処理する場合にはその2倍6,000円×2=12,000円程度かかることをおさえておいてください。

しかし、各エステサロンでは、ある程度通うことで割引になったり、また月額制にしたりするなどで、1回の負担を抑えた工夫をしています。また期間限定でキャンペーンを行っている場合もあります。

以下は、脱毛で人気のおすすめサロン4社とクリニック4社の処置費用を掲載しています。これらからわかることは、やはり医療機関に比べてエステサロンは費用を抑えることができることがわかります。

エステサロン比較

ミュゼ(※1) 銀座カラー(腕全体)(※2) 脱毛ラボ TBC(※3)
ヒジ上or
ヒジ下
6,000円/回
12,000円/4回
18,000円/6回
月額4,300円
コース金額125,960円(1年で6回コース)
【単発コース】
ヒジ上3,980円/回
ヒジ下5,980円/回
【選べる部分脱毛24ヶ所】
1,490円/月
101,760円/3回

2017年3月現在

※1 ミュゼプラチナムは、脱毛サロンとして人気のあるサロンで、4回、6回コースを選択すると、料金が半額になってお得です。
※2 銀座カラーは、ヒジ上とヒジ下を含めた腕全体の脱毛です。月額払いで1度に払う費用が少なく、お財布に優しいのが特徴です。
※3 TBCのスーパー脱毛処理は、施術回数は少ないながらも「処理を完了した毛はもう生えない」というほど効果が期待できます。はじめての方は1回1,000円で体験脱毛をすることができます。

クリニック比較

湘南美容外科クリニック 品川美容外科 聖心美容クリニック アリシアクリニック
ヒジ上or
ヒジ下
17,410円/回50,220円/3回81,000円/6回111,370円/9回 17,410円/回64,810円/6回90,740円/9回 26,000円/回104,000円/5回 (腕全体)72,200円/5回108,360円/8回138,600円/し放題

2017年3月現在

脱毛エステの腕脱毛にかかる時間と期間

腕脱毛にかかる時間は、1回の処置の目安は、二の腕が15〜20分(両方)、ヒジ下が20〜30分(両方)かかります。

腕脱毛の頻度は、毛のサイクルである「毛周期」にあわせて処理をする必要があります。
毛周期は以下のようなサイクルで毛の生え変わりを繰り返しています。

成長期

毛が成長し、伸びる時期。毛根の細胞分裂が盛ん

退行期

成長期が終わり休止期まで、毛が抜ける準備段階。毛根の細胞分裂は衰える

休止期

毛が抜け落ちる時期。毛根の細胞分裂は停止している

腕の毛の発毛サイクルは約2〜3ヶ月とされています。さらに脱毛処理できるのは、毛のサイクルの中の成長毛と呼ばれる20%ほどの毛になり、すべての時期の毛を処理できるわけではありません。

エステで腕脱毛をして、自己処理が要らず、ツルツルすべすべの状態にするための必要回数は個人差があり、12〜18回程度かかるとされています。そこまでいかなくてもうぶ毛・無駄毛が目立たないぐらいに変わってくるのは、10回以上は必要だとも言われています。

もともとの毛量や皮膚のコンディションにもよりますが、2〜3ヶ月ペースでの脱毛だと2〜3年通うことになります。

腕脱毛のプランは、通う回数によって金額が変わってきます。自分がどの程度の状態を目指しているのかを思い描いて、プランを考えてみるといいでしょう。エステティシャンとも相談して決めてもいいと思います。

腕脱毛するならサロンとクリニックのどっちがいい?

エステサロンや、クリニックなどの医療機関で脱毛することを考えている場合には、それぞれの違いを把握する必要があります。

医療機関による脱毛

  • 効果が高い
  • 脱毛を短期間(1年程度)で完了できる
  • 出力が強いので痛みがある
  • 料金が高い
  • どこでも処置が受けられるわけではない

エステサロンによる脱毛

  • 効果が弱い
  • 完了に時間がかかる(2〜3年)
  • 痛みが少ない
  • 料金が安い(無料体験、または格安の体験料金が用意されている)
  • 全国展開しているエステサロンが多いので、近所で探すことが可能

上記のことを考慮して、お金がかかってもとにかく短期間で脱毛したいのか、時間はゆっくりでもいいから費用を抑えたいのか、 また、痛みには強いか弱いかのポイントも選択材料になります。自分の脱毛のニーズに合わせて使い分けると良いでしょう。

腕脱毛するならサロンと自己処理のどっちがいい?

腕はワキや脚と同じくらい自己処理が容易で、その分若いうちからこれらの箇所は、カミソリなどを使ってシェービングをする人が多いです。

しかし、剃り残しやすぐに毛が生えてきて、短い生え初めの毛がチクチクしたり、カミソリ負けしたりすることも多くあります。

また、誤って皮膚を傷つけるなど失敗する可能性も高くなるので、注意が必要です。自己処理を繰り返すことによる肌へのダメージが原因で、メラニンを生成し、色素沈着を起こしてしまうこともあります。

セルフで行うムダ毛処理は、除毛クリームや、脱毛クリームを使うお手入れ方法もあります。これらは手軽にあまり痛みもなく脱毛することができますが、肌に合わない場合は皮膚を傷める原因になりますし、シェービング同様再度毛が生えてきてしまいます。

家庭用脱毛器を利用する場合も、ひざ下やひじ下に関しては比較的自己処理がしやすく、処理範囲も狭いため、自己処理で済ませる人もいますが、二の腕や背面部分は、手が届きにくく、自己処理するには難しい一面もあります。

とにかく安い方がいいという方は自己処理でも構いませんが、剃り残しなどもでてしまいます。全身きれいに満遍なく仕上げたい、と考える人は、技術面、衛生面で安心でき、満足度の高いエステサロンを利用した方がいいでしょう。

まとめ

腕の毛は、カミソリなどでシェービングもできるため、どうしても自己処理に走りがちです。しかし剃ってもまた生えてきてしまう煩わしさから解放されるには、やはりプロの手を借りた脱毛処理が一番です。

クリニックを含めた医療機関で脱毛するか、エステサロンでするかは自分の持つ軍資金やかかる日数にもよるため、きちんと自分の目指すものを見据えて決めるといいと思います。

しかし医療機関の脱毛では、麻酔を使うこともあることを考えると、期間をゆっくり構えてじっくりエステ脱毛で処理する方がおすすめです。

新着エントリー

銀座カラー
銀座カラーのメリット ・コースが豊富で全身脱毛コースだけではなく腕や足、VIOセ...

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムでは、VIO脱毛、つまりデリケートゾーンをまとめて脱毛するコース...

脱毛効果があってツルツル肌が持続するのは脱毛テープ!
うでの脱毛で一番効果があって安上がりなものといえば脱毛テープだと思います。 私は...